マスク肌荒れ

こんにちは!

美容大好きアラサー女子のChicaco(@beautyishealth_official)です。

もはやマスクを着けて外に出ることが当たり前になっている今、深刻な悩みなのが「マスク肌荒れ」。

私Chicacoも、フェイスラインにニキビのような小さいブツブツが出来てしまったり、乾燥で粉が吹いてしまったりと、一時期お肌の治安は最悪でした…

同じような悩みを抱えている方、きっとたくさんいると思います。

あれこれ対策しても全然治らない。そんな方もかなり多いのではないでしょうか??

chicaco
chicaco
そこで今日は、そんな悩みを抱えている人におすすめのスキンケア方法や、肌荒れしてしまったときの対処法、そして実際に私がマスク肌荒れを治した方法をご紹介します。


ニキビや乾燥…深刻すぎる”マスク肌荒れ”

深刻すぎる!”マスク肌荒れ”に悩む人急増中

マスク生活が続く中、「マスク肌荒れ」はもはや死活問題ですよね。

今までできなかったニキビや小さいブツブツが出来るようになったり、頬やあご周りが乾燥するようになったり、赤みやかぶれが出るようになったり…

chicaco
chicaco
本当に厄介です(´;ω;`)

マスクが擦れる範囲にかぶれや湿疹、かゆみなどが出てきたり、マスクの中で吐いた息がたまるエリアに吹き出物やニキビが増えたりといった肌トラブルを総称して「マスク肌荒れ」「マスク肌トラブル」と言うことが多いですね。

マスク肌荒れの範囲
(出典:FBS福岡放送『めんたいワイド』)

chicaco
chicaco
私はこの他にも、フェイスラインや頬にもブツブツができたりします。

マスク肌荒れの原因は、マスクを長時間使用することで、マスクの中が蒸れて擦れることでかぶれやすくなるためです。

マスク肌荒れの原因って?蒸れているのに乾燥する理由

マスク肌荒れの原因って?蒸れているのに乾燥する理由

マスクの中は、ずばり湿度100%です。

一見潤っているように思えますが、なぜ乾燥などのトラブルが出てくるのか不思議じゃありませんか?

chicaco
chicaco
擦れることによる肌荒れならわかりますが、マスクの中は肌が潤っているのでむしろスチーマーを当てたような効果と同じ感じにはならないんでしょうかね…??

マスクを着けると、吐く息の中の水蒸気がマスク内で循環し、潤ったような感じがしますよね。

ですが実は、それが逆効果になることがあるようなのです。

まず、マスクを外すと、「マスクで覆われ肌に接していた空気」と「外の空気」との間で、温度差が生じます

マスクを着けている時は呼気の中の水分量が増えますが、外すと急激にその水分がなくなるため、肌は一気に乾燥状態になるのです。

通常はこのように皮膚の内側には水分が保たれており、外部からの刺激を跳ね返すバリア機能が働いています。

肌のバリア機能
(出典:FBS福岡放送『めんたいワイド』)

ところが、長時間のマスク着用により皮膚が蒸されることで、このようにふやけて皮膚の表面に隙間ができてしまいます。

肌のバリア機能
(出典:FBS福岡放送『めんたいワイド』)

そんな皮膚の状態でマスクを外すと、水蒸気が蒸発し、皮膚内の水分までもが外に放出されて、逆に乾燥してしまうというわけです。

(出典:FBS福岡放送『めんたいワイド』)

こうなると、肌のバリア機能が失われてしまい、紫外線やバイ菌の影響を受けやすくなります。これが肌荒れのメカニズムなのです。

chicaco
chicaco
蒸れているのに乾燥するのはなぜだろうと思っていましたが、要するに、急激なギャップがよくないということなんですね。

乾燥によってバリア機能が弱ってしまうと、単純な乾燥トラブルだけでなく、少し擦れただけでも肌にダメージを負ってしまうため、より肌荒れがしやすくなります。

つまり、マスク肌荒れの根本的な原因は、もはやほぼ乾燥によるものと言ってしまっても過言ではないかもしれませんね。

では、一体どんなお手入れをすればこういったマスク肌荒れは治るのでしょうか??

マスク肌荒れの対策と個人的な意見

マスク肌荒れの対策とは

マスク肌荒れの根本の原因である乾燥予防には、大きく2つの対策があります。

まずは、とにかく蒸れを防ぐことです。

綿や布などのなるべく通気性のいいマスクを使用して、できるだけ蒸れを防ぐことが大事です。

そして2つ目は、しっかり保湿をすることです。

普段のスキンケアによる保湿はもちろんですが、マスクが肌に接触する部分に、ワセリンなどの厚みのある保湿剤を塗るのもいいと言われているようです。

chicaco
chicaco
化粧をする場合は、保護剤を塗った上から化粧をするのが良いと言われていますが、なんだかメイクがヨレそうで気乗りしないのは私だけでしょうか…(笑)

あとは、マスクを外したときは適宜保湿をした方がいいとも言われているようです。

付け外しするたびに保湿をするのもなかなか面倒ですが、肌荒れ防止のためには背に腹は代えられないということでしょうかね…

と、こんな感じで一般的に言われている乾燥対策はいろいろとありますが、私が思うには、上記のように「乾燥するたびに保湿ケア」をするのではなくて、「普段から肌バリアそのものをしっかり強化しておく」ことにフォーカスしてスキンケアをした方がいいような気がするのです。

そんな私が普段から愛用しているとあるスキンケアアイテムを、せっかくなのでご紹介します。

マスクによる肌荒れに悩んでいたときも、このスキンケアアイテムを使ったことで肌荒れがすぐに鎮静した、かなりのスグレモノです…!

実際に私がマスク肌荒れを治した方法

実際に私が、フェイスラインのブツブツや乾燥による粉吹きなどのマスク肌荒れを治した、優秀なスキンケアアイテムがこちらです。

Dr.Jart+(ドクタージャルト)よりも良い?melemのシカクリーム

我こそはスキンケアオタク!という人の中には、もしかしたら知っている方もいるかもしれません。

こちらは、melem(ミレム)の「BEAUTRIC(ビュートリック)」というシカクリームになります。

どんなものか簡単に説明すると、肌の再生効果がある「ツボクサエキス」によるトラブルケア効果と、化粧下地としてのコントロールカラーの、2つの役割がこれ1本になった超万能クリームです!

今まで韓国のものはもちろん、本当に色んなシカクリームを使ったことがあるのですが、最近ではもっぱらこのビュートリックをガッツリ愛用しています。

他のシカクリームと比較してみて特にビュートリックが良いと思った理由が、ズバリこちらです。

ビュートリックがおすすめな理由

・鎮静効果で肌荒れが落ち着く

・トーンアップ効果があるのでトラブル肌を隠せる

 = 荒れた肌を隠す&治すがこれ一本で済む!

まずシカクリームの鎮静&抗炎症効果によって肌トラブルが落ち着く、というのはもちろんなんですが、個人的にはこのクリーム自体にトーンアップ効果があるのも気に入ったポイントなんですよね。

一般的なシカクリームだとただの再生クリーム的な立ち位置なので、こうしたトーンアップ効果的なものは特には入っていないものがほとんどです。

が、このビュートリックは、肌を明るく見せるトーンアップ効果が入っているので、化粧前の下地や肌荒れカバーとしても使えるところが万能なので気に入っています。

chicaco
chicaco
保湿クリームでもあり下地でもあるので、ニキビ跡や赤みのカバーから鎮静までオールマイティーに使える最強シカクリームなんです!

しかもこのシカクリーム、思ったよりもわりと赤みやニキビ跡のカバー力もあります。

これを塗ったあとに友達と会ったりすると、「なんか今日肌白いね?」と言われることも結構多いです。

テクスチャーは伸びもよく、こんな感じで自然にトーンアップします。

ミレムのビュートリック
ミレムのビュートリック

わかりますか??結構明るくなりますよね!?💖

最初はシカクリームの再生効果や鎮静効果だけを期待して買ってみたのですが、予想以上にニキビ跡や赤みをカバーできるくらいのトーンアップ効果もあったので、嬉しい誤算でした。

しかも石鹸で落とせるので、かなり敏感肌にも優しいです。

chicaco
chicaco
久しぶりに一軍スキンケア入りしたシカクリームでした!

AmazonやYahoo!ショッピングなどで口コミも見てみましたが、結構評価も良いようですね。

ビュートリック口コミ

ビュートリック口コミ

思わぬ神コスメを見つけてしまったという感じです…!

シカクリームはニキビや乾燥に効果があったのか

ニキビや乾燥にシカクリームは効果があったのか

肝心のマスク肌荒れに対する効果ですが、結論から言うと、このシカクリームはかなり効果ありました!!

私の場合は赤みもそうですし、フェイスラインにニキビのような小さいブツブツと、頬の乾燥が特に酷かったのですが、まず使い続けて2週間を過ぎたあたりから肌トラブルが落ち着いてきたのを感じてきました。

chicaco
chicaco
こんなことなら比較写真を撮っておけばよかったです…実物をお見せできないのが残念ですが、毎日塗り続けていたら、赤みや肌荒れがかなり改善してきました。

1ヶ月も使い続けていれば、かなり改善を実感してくると思います。

しばらくの間使い続けていますが、肌荒れの鎮静はもちろん、根本的な肌も強くなったのか、肌荒れ自体もしにくくなったような気がします。

トラブルを鎮静しつつ、根本的な肌バリアも強くしてくれるシカクリーム、最高じゃないですか???

個人的には、シカクリームで有名なDr.Jart+(ドクタージャルト)よりもミレムの方が好きです…!

マスク肌荒れには保湿が肝心!シカクリームでトラブルを改善

というわけで、マスク肌荒れの原因と、実際に私が肌荒れを治した方法をご紹介しました。

シカクリーム自体は色々ありますが、このミレムのシカクリームは本当に肌荒れ全般に優秀なので、シカクリーム難民の方や、たくさんありすぎるシカクリームの中からどれを選べばいいかわからないという方は、まずは手始めにこのミレムのシカクリームを試してみることをオススメします☺️

chicaco
chicaco
一応私が購入したサイトも貼っておきますね。

マスク肌荒れは本当に深刻な悩みですが、正しいスキンケアをしていればいつかは絶対に治ります!

私の紹介したスキンケア方法が、少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです…!☺

ちなみに…

紫外線は肌荒れの大敵!!というのはもはや常識ですが、マスクは”紫外線を通す”ので注意してくださいね。

しっかりマスクの下でも紫外線対策をしないと、こんなことにもなってしまいかねませんので気を付けましょう!

マスク日焼けにご注意

おすすめの記事