こんにちは!

美容大好きアラサー女子のChicaco(@beautyishealth_official)です。

  

ニキビができたときに、皆さんはどうされますか?

薬局にすぐ市販薬を買いに走りますか?

それとも、皮膚科に行きますか?

今回は、ニキビの状態によって、皮膚科に行くべきかどうなのかをお話ししていきたいと思います。

  

皮膚科推奨の「ニキビ」の状態

ニキビや吹き出物

  

ニキビがひどくなった際に、放置しておいたり、自己判断でスキンケアを行いより悪化して取返しのつかない状態になってしまうことがあります。

   

悩んだ時には、ぜひ一度皮膚科へ相談してください。


これから紹介する以下の2種類のニキビのパターンは、特に皮膚科へ相談されることをおすすめします。

  

「赤ニキビ」ができたとき

赤ニキビ

  

赤ニキビは、もともと白ニキビだったものが炎症を起こし、毛穴周りが赤く腫れてしまっている状態のニキビです。

  

この状態が悪化してしまうと、膿を持ち、黄ニキビの原因になるのです。

  

黄ニキビは、つぶすと中から膿が出てくるので、ご自身でつぶす方もいらっしゃるかと思いますが、無理やりつぶしてしまうと、ニキビ跡になったり、ニキビ跡がへこんでクレーターになってしまうことがあるのでつぶすのはやめましょう。

  

皮膚科へ行くと、適切な処方をしてくれて、しっかり塗り薬を塗れば跡も残らずニキビを治すことができます。

  

ちなみに、私が赤ニキビができて皮膚科へ行った際には、塗り薬だけの処方でしたが、私の友人は、あまりにもニキビが大きかったので、ニキビをつぶしてしっかり膿を取り薬を処方されていました。

  

ニキビの状態によって、処方が違うのでこういうことがあるんだという参考程度に思っていただければと思います。

  

「クレーター」ができたとき

クレーター

  

赤ニキビがさらに炎症を起こすと、このクレーターと呼ばれる状態になることがあります。

  

この状態になったときには、独自のスキンケアでは限界があるのですぐに皮膚科へ相談されるのをおすすめします。

  

   

ニキビに効果的なピーリング

  

皮膚科で行われる代表的な治療としては、ケミカルピーリングや、レーザー治療でターンオーバーを促進させたり、レチノイン酸の塗り薬を使用します。

  

レチノイン酸とは、ビタミンA誘導体のことで、私たちの血中にも微量ですがあるのでアレルギー反応を起こすことはないと言われています。

  

「白ニキビ」ができたとき

白ニキビ

これはどうしても気になる方だけで問題ないと思いますが、炎症が起こる前の白ニキビを即治療したい!という方に、「面皰圧出」という方法もあります。

  

これは、皮膚科や美容クリニックで対応してくれるのですが、ニキビの表面に小さな穴をあけ、面皰圧出器で毛穴に詰まった皮脂・汚れ・角質などを押し出してニキビを治療します。

  

白ニキビができてしまった場合は、ニキビ肌用の「皮脂抑制効果」「角質柔軟効果」「抗炎症効果」のある
洗顔やスキンケアを丁寧に行ってください。

  

皮脂が気になる場合は、部分的にピーリングを使用するのもおすすめです。

  

皮膚科にいかなくても大丈夫な「ニキビ」の状態

ニキビ対策のスキンケア

  

ニキビができても、まだ初期段階のニキビや気を付けてスキンケアをして手入れをしていれば治るニキビの場合、すぐに皮膚科に行く必要はありません。

  

ただし、初期段階のニキビでも悪化すると赤いキビやクレーターになりかねないので、注意は必要です。

  

「角質肥厚」ができたとき

角質肥厚

角質肥厚とは、肌の毛穴部分に余分な皮脂や汚れ、角質が溜まって毛穴の出口を塞いでしまっている状態のことです。

  

初期段階のニキビなので、丁寧に手入れをすることで悪化を防ぐことができます。

  

白ニキビと同じような処方でニキビ肌用の、皮脂を抑制したり、抗炎症効果のある洗顔やスキンケア化粧品を使用して対策をするのがおすすめです。

  

よくある化粧品だと、メンタームのアクネ化粧品類や、AHAのりんご化粧品、プロアクティブなどがあげられますね。

プロアクティブ
(出典:https://proactiv.jp)

   

アクネス
(出典:https://jp.rohto.com/acnes/)

  

「黒ニキビ」ができたとき

黒ニキビ

黒ニキビは、白ニキビが酸化してできてしまうニキビのこと。

  

毛穴が開いている状態なので、自然治癒で治ることがほとんどなので、特に皮膚科に行く必要はあまりありません。

  

ターンオーバーを促進させてあげるためにピーリング化粧品を使うのがおすすめです。

  

ただし、ピーリング化粧品を使用すると乾燥しやすくなるので、使用後はしっかりと保湿をして乾燥しないようにスキンケアをしてください。

  

ニキビ予防におすすめ商品!

  

今美容業界で注目の「シカ成分」が配合されているシカクリームはご存じですか?

  

このシカクリームとトーンアップ効果のある化粧下地が一つになった「ビュートリック」という商品があります。

ミレム ビュートリック

シカ成分とは、ツボクサから抽出される成分ですが、もともと火傷などの傷を治す成分として使用されていて、今でも医療現場でも使用されています。

  

そんな成分を贅沢に配合していて、かつ化粧下地として使用できるのでメイク中でも肌をケアし続けてくれるというもの。

  

ニキビができているときでも、ニキビ対策としても安心して使用できます。

今なら980円(税込)で購入できるので、ぜひ試してほしいです♡

  

おすすめの記事